豊胸手術クリニック関係者が本音で語る!失敗しない豊胸手術の選び方

豊胸手術での保証制度について 湘南美容外科等の情報まとめ

   

豊胸手術にも保証制度があります。
クリニック選ぶ際に、重要なポイントの一つに“保証制度”があるかどうかという問題があります。
豊胸手術は近年、目を見張るような飛躍的な進歩を遂げています。
しかしながら、やはり手術という性格上、100%の確実成功とは言い切れません。
ですから、身体に関する安全面は当然のこと、思い通りの結果が得られなかったり、手術後すぐに、サイズダウンが起こったり、見た目がきれいではなくなってしまった、などの場合にも備えた“しっかりした保証制度”のあるクリニックで、不安をかかえることなく、手術を受けたいものです。

保証内容はクリニックによって大きくちがいます。手術前に要確認です。
大手の美容整形クリニックのほとんどでも、この保証制度を取り入れています。
だだし、保証制度を持たないクリニックも多々ありますので、注意をしてください。
また、保証制度がある場合でも、クリニックにより保証内容や費用には大きなバラツキがあります。
手術後の一定期間内であれば、無償で再手術を行ってくれるところもあります。
バストアップ効果を長続きさせたい場合には、保証期間が長いクリニックを選ぶというのも良いでしょう。
ぜひ手術前に、その保証内容や期間、無料か有料かなどをしっかりと確認しておくことが必要です。
その場合、保証の内容、保証の期間、有償か無償かを含めての費用、という3つの点に注意しましょう。

保証内容の紹介
クリニックによりバラツキがありますので、ここでは参考のための数例をご紹介いたします。

北村クリニック : 「アフターケア無料保証制度」
① 手術後何年後であっても迅速・的確に処置する。
② どのような治療を施したとしても無料で行う。
③ 豊胸後には保証書も発行する。
要はクリニック側が、再手術や治療を認めたときは、手術後どれだけ期間が経っていたとしても、無料で手術並びに治療を行うということ。

湘南美容外科クリニック : 手術法別に設定
(1) バック挿入法
① バックの摘出や入れ替えは無料で手術。 傷口が目立つ場合は無料修正。 超音波マッサージを4回まで無料で実施。
② 保証期間:手術後10年間。
(2)脂肪注入法 : 「パーフェクト保証」
① 手術前に確認したアップ度に達しない場合は無料で再手術。(脂肪が取れる範囲)
③ 傷跡が気になる場合は、傷跡の修正を無料実施。
④ 手術後のしこりが発生した場合は、1年後以降も無料で治療。 
⑤ 保証期間:手術後1年間。

保証内容について確認したいこと(質問項目)
(1) バック挿入法の場合
▷シリコンバッグの取り出しや入れ替えの場合: 手術費用、無料の場合は無料期間。
▷傷あとが気になった場合: 傷あと修正の費用、無料の場合は無料期間。
▷乳腺検診を受ける場合: 検診施設の紹介や、診療情報提供書の無料発行。
(2) 脂肪注入法の場合
▷しこりができた場合: 治療費、無料の場合は無料期間。
▷傷あとが気になった場合: 傷あと修正の費用、無料の場合は無料期間。
▷乳腺検診を受ける場合: 検診施設の紹介や、診療情報提供書の無料発行。
(3)ヒアルロン酸注入の場合
▷傷あとが気になった場合: 傷あと修正の費用、無料の場合は無料期間。
▷乳腺検診を受ける場合: 検診施設の紹介や、診療情報提供書の無料発行。

最後に
豊胸手術でも、保証制度は極めて大切な要素ではありますが、この制度がありながらも使わずに手術が成功することを願っております。
そのためにも、担当ドクターの技量ならびに設備面の重要性にも再度目を向けられたうえで、この保証制度の内容と絡めて、クリニックの選択をすることをおすすめいたします。

豊胸手術を受けるときはドクターの技術やクリニックの設備、料金も大切ですが、保証もとても大切なポイントなので必ずチェックしましょう

 - 豊胸手術の情報